働くアラフォーママの多趣味日記

login

多趣味な主婦の全部のせ日記。日常ネタから専門的な話まで。ハンドメイド、西洋占星術、Webデザイン、色彩検定など。

2017 10 < 123456789101112131415161718192021222324252627282930 > 2017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

手作り石けんに初挑戦!

パーム油が森林破壊を招いていることをテレビで見て以来、少しでも生活からパーム油を追い出せないかと思案しています。

トッ○やジョ○などの合成洗剤は川や海で生分解されにくく水を汚します。それで自然を気遣うつもりで好んで洗濯粉石けんや食器洗い用の液体石けんなどを使ってきたのですが、、調べていくと市販の石けんの原料には必ずといっていいほどパーム油が使われている現実がありました。よかれと思ってやってきたことだったので、まるで裏切られた様にショックでした。(ちなみに合成洗剤の原料も植物性がほとんど。安価な植物油であるパームを使っている可能性が高いと思います。)

落ち込んでいてもしょうがない!
パーム油不使用の石けんが売っていないなら、自分で作ってしまえ!

とはいったものの、、

ネットで手作り石けんのレシピを探すと、これまた必ずといっていいほどパーム油が材料に入っています。なんでも石けんの固さを出すためにパーム油を使うのだとか。なるほど。市販の石けんにも必ず入っているはずですね。

でも中には頑張ってパーム不使用の石けんを作っていらっしゃる方もいます クラウン


ということで参考レシピはないけれど、私もがんばるぞっと☆

石けん作りは苛性ソーダという劇薬を使います。これは強アルカリ性でタンパク質を激しく分解するそうです。目に入ったら失明することも! びっくり! ですので防護メガネは必須です。その他かっぽうぎなど袖の長い服、ゴム手袋、マスクをつけて完全防備で挑みます ぷんすか



石けん作りの流れ


  1. 苛性ソーダ水を作る。(発熱、有毒ガスが発生するので換気する)
  2. オイルと苛性ソーダ水をそれぞれ同じ温度に合わせる。
  3. オイルに苛性ソーダ水を少しずつ混ぜ入れる。
  4. 泡立て器でよくかき混ぜる。(飛び散らないように注意)
  5. 型に流し入れ、保温箱(発泡スチロールなど)で24時間ねかす。
  6. 切り出す。
  7. スノコなどの上で4~6週間ぐらい熟成させる。
  8. 解禁(完成)


鹸化率はこちらで計算して分量を出しました。

「石けん作りは3時間かかります」とどこかのブログに書いてありました。
えー?混ぜるだけなのにそんなに掛かるのかな〜?と半信半疑。でもいざ始めてみると、分量を量ったりお湯を沸かしたり湯せんしたり冷やしたりかき混ぜたりで、本当に3時間掛かっちゃった アセアセ

手作り石けんを作っています


通常、型に流し入れて24時間後には型から出してカットするそうですが、パーム油を入れていないためか固まりが悪かったです。なので48時間後にカットしました。それでもまだ柔らかくて、包丁を入れると石けんがくっつく!なんとか形を整えてちょっとはマシになったかな? いびつですが自宅用なので目を瞑って。。あはは。。

手作り石けんをカットしました


アミ棚に乗せて熟成中。

手作り石けんを熟成中


さてさて。
この石けんの原料は、椿油、ココナツ油、ひまし油、精油(ティーツリー)です。

なぜに椿油?

ふふふふふ。
実はこの石けん、石けんシャンプーなのです!

でも昨日職場でその話をしたら思いっきり引かれました。。

がーん

「えー。。石けんで頭洗うんですかー?」‥ みたいな 泣いちゃう


でもでも聞いてくださいな。
シャンプーは合成洗剤なんですよ!
食器洗い用洗剤やお風呂洗い用の洗剤と成分は変りません。

洗浄力を弱くした合成洗剤に、フローラルとかのシャンプーっぽい香りをつけて、指通りを良くする添加物やシリコンなどの髪をコーティングする添加物、とろーりする添加物、きめ細かい泡が立つ発泡剤を入れて、オシャレな容器に入れて売っているだけなんです!

ってことを知っていながら、うちも今はまだ普通のシャンプー使ってるんですけどね あはは。。
椿油の石けんシャンプー、洗い心地がいいといいな~

いや、その前にコレ、ちゃんと石けんになるんだろうか。。(不安)


予定では石けんができるまで6週間。果たして石けんはちゃんとできるのか?またレポートしますね!
応援クリックお願いします カエル
web拍手 by FC2

Comment

No title

うちは石鹸シャンプーですよ~。
数年前から。(モニターとかがあるので、最近は私はノンシリコンとかを使ってますが)
固形石鹸も石鹸素地を使っているシンプルな原料のものです。
私は環境というより、お肌のことを考えてですが。
普通のシャンプーから石鹸シャンプーに切り替えると、最初は髪がごわついたりしますが、数日使っていくと違ってきます。

パーム油も環境破壊になるんですね^^;
そして石鹸、熟成期間が必要なんて知りませんでした~!!

sachi さん、いらっしゃいませ♪

sachi さんは石けんシャンプー使ってるんですね!
たしかに石けんの方がお肌にも優しそうですよね。
子どもにも安心して使えそう v-352

ノンシリコンのシャンプー、テレビCMの影響なのかドラッグストアでも力を入れてる所が多く、最近よく見かけます。私もサンプルを試したり、今使ってるのが無くなったら次はノンシリコンに切り替えようかな〜?と考えてる所でした。でも原料で選ぼうとしたら結果的に自分で作ることになっちゃいました v-356

そうそう。石けんで髪を洗うとゴワゴワしそうなイメージがありました。使ってるうちに良くなるんですね!
ゴワゴワ対策にクエン酸をリンス変わりに使うと髪が柔らかくなると聞いたので、それも試してみようと思っています v-411

石けんって熟成させて作るんだ v-405 って私も初めて知りました。固まったら出来上がるんだと思っていたので驚きました。ちゃんと熟成させずに使うと強アルカリで身体がヒリヒリするらしいです v-393 でもちゃんと熟成させれば肌に優しい洗い上がりの良い石けんになるんだそうです v-410

こんにちは

以前、廃油せっけんがブームになって、作ったことがあります。
その時作った石鹸は、長女が小学生だったので、上履き洗い石鹸として使いましたね。
毎週末ごしごし洗っていました。
普通のせっけんより汚れ落ちが良くて、優秀でしたよ。
石鹸作り、懐かしいです。

カミさん、いらっしゃいませ♪

廃油せっけん作っていたんですか!?
実をいうと私は心の中でそれを目標にしていたんです。
いつか天ぷらの廃油で洗濯せっけんを作れたらいいな、と v-410
廃油は不純物が多いだろうから汚れ落ちはどうなんだろう?と思っていましたが、よく落ちるんですね!
それにしても小学校の上履きを毎週洗ってたなんて大変でしたね。
おつかれさまでした ^ ^

No title

今日は。
いつも閲覧させて頂いていましたが、コメントは始めてになります。
凄い!石鹸を手作りするなんて。しかも環境に優しい石鹸。素晴らしいです。
石鹸でシャンプーするの、全然私は変だとは思わないですよ。
私は環境にも優しいオーガニックのシャンプーなどを使用していますが、皆さん気が付いていない部分で色々な薬品や有害な物質って使われていますよね。
これからも応援していますので頑張って下さいね(^^)

No title

クエン酸でなくて、普通のお酢でも代用できますよ~。
使ったとき、そんなに香りは気にならなかったです。
以前、石鹸シャンプーとリンスをモニターしたとき、リンスは酢+ラベンダーかなにかのアロマを使っていました。クエン酸+アロマを使うと、お手製のリンスができそうですよね。

以前、小麦粉と水で小麦粉シャンプーを作ったことがあるんですが、石鹸より、洗い上がりは嫉妬利でしたよ(^^)

ichigomakaron47 さん、いらっしゃいませ ^^

ありがとうございます v-411
石けんは手作りできると知ってはいたんですが、危険物を扱うのが恐くてなかなか手を出せずにいました。市販の石けんが実は環境に良くない事を知ったのが、いいキッカケになりました v-410

ichigomakaron47 さんも環境を気遣う生活をされていたんですね!とっても嬉しいです v-352
テレビでCMしているようなお馴染みの商品の多くは、人にも環境にも優しくないものが殆どなんですよね。シンプルなものって本当に手に入りにくい。でも生活に必要なものって実は身近にあるもので案外簡単にできるのかもしれないなと、色々手作りするうちに思うようになりました。
これからもよろしくお願いします v-410

sachi さん、ありがとうございます ^ ^

石けんシャンプーのリンスをどうするかを実は悩んでいました。
クエン酸水を作って浴室に置いてて中にカビとか生えないか心配だったんです。でもお酢なら大丈夫そうですね ^^
スッパイ臭いもそれ程でもないという事で少し安心しました。

小麦粉シャンプーって初めて聞きました v-405 小麦粉なら脂やホコリを吸着してくれそうですよね!面白いですね。調べてみようと思います v-410

毎度なり。

へ~。
こやって石鹸作れるんだ~。
劇薬使用は今後も気をつけてー。
ちょっとだけ仕事がらみで河川水質、土壌汚染
の分析関わったことあるんですけど、(専門外だけど)
食物残渣とかも影響大なの思い出しました。
やれる範囲のことやるだけでも大事ですよね~。

プチ環境問題ですね

その土地で生活している人達を含めた環境問題は難しいですね。
でも個人レベルで継続的にできるエコな話は大好きです。
で、今回は石鹸作りですね。
石鹸作りはやらないんですが、市販のシャンプーは頭皮にも環境にもよくないかなと思い、アレッポのオリーブ石鹸を使ってます。髪だけじゃなく全身。
でも環境のことを突き詰めて考えるとどうなのかな?ともおもいます。シリアから船便で遥々やって来るんですよ。石鹸一個に使われる燃料ってどんなもんなんでしょう?
でも安くてナカナカ良い製品ですよ。

No title

凄い、石鹸を手作りされたんですか?
しかも、環境の事を考えて!
とっても素敵なことだと思います。
こうやって、環境の事を考えたものって、実は体に一番優しかったりしますよね~
一人ひとりが今よりも、少しだけ、ほんの少しだけでも環境に優しくなったら、地球はもっと綺麗な状態になるんだろうなぁって思いました。
まずは、私も自分に出来ることから始めます!

SAKU さん、毎度です☆

うわ〜、難しい言葉でましたね〜
食物残渣、、食べ残し?ちがう?v-356
でもきっと家庭の排水が原因の汚れなんですよね!v-356
劇薬を使うのは、これからも気を緩めず気を付けたいと思います v-355
出来ることから、、そうですね。ただの自己満足なんだろうな〜というのも無きにしも非ずですが、何もしないよりはまだマシかなと思ってやってます^ ^

うたまろ またお さん、ありがとうございます ^^

うたまろさんは環境問題にお詳しいみたいですね^^
私が知る限り、アレッポはパーム油を使用していない唯一の石鹸。成分もとてもシンプルでお肌に優しいでしょうし、髪も全身も喜びそうですよね v-343
船便などの輸送も考えると、仰るとおり果たして環境に良いのだろうか?と考えてしまうところですね。それをいうと、私が今回つくった石鹸の原料も輸入オイルなので、、v-356
海だけでなく陸送もしないで地元のものだけで生活を回すのが一番の理想なんでしょうね。

aki さん、いらっしゃいませ♪

aki さん、褒めすぎです (〃▽〃)
環境のことを考えて「よし!つくるぞ!」って気になったのはそうなんですが、もともと手作り大好き☆なので
大して凄くもなかったり。。v-356

そうなんですよね。環境に優しいものは人にも優しいんですよね!
無農薬の野菜なんかも美味しくて栄養価が高いだけでなく、土も農薬で汚さないから環境にも優しいし。

こうして環境のことを普通に話せる世の中になったのは凄くいいことですよね。こんなブログでも記事で話題に取り上げることで小さな思いやりの輪を増やせたらいいな〜と思っています v-411

Post comment

Secret

Trackback

 home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。